2006年01月27日

1/100を計測してた人に敬意。

デザインとしては世界を見てもいちばん単純なデザインの国旗だけど、
こだわりはあるのね…


1月27日 今日は、国旗制定記念日。

1870(明治3)年のこの日、
太政官布告第57号・商船規則で日章旗が
日本船の目印として採用されたことにちなんだ記念日。
当時の規格は
「縦横の比率が7対10、日の丸は旗の中心からさお側に横の長さの100分の1ずれた位置」
だったが、現在の規格は
「縦横の比率は2対3、日の丸は旗の中心位置」
となっている。
posted by あにょん at 19:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

こじつけに近いぞ、これは(苦笑

だったら名匠の没日などにすればいいのに…
20年一変化なのね。今はなんて言うんだろ?

1月22日・今日はジャズの日。

JAZZの「JA」が「January(1月)」に通じ、
「ZZ」が「22」に似ていることにちなんで制定された記念日。
ジャズが誕生したのは1910年代、
アメリカの港町・ニューオリンズ。
初期のジャズは「ディキシーランド・ジャズ」と言われ、
1930年代には「スイング・ジャズ」、
1950年代には「モダン・ジャズ」が誕生。
posted by あにょん at 11:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

これ以上寒いのは勘弁

ここ数日は寒さも緩んできたと感じたり


1月20日・今日は、大寒(だいかん)。

1年のうちで最も寒くなる時期で、
各地の最低気温は大寒から立春の間に記録されることが多い。
日本の南北間の温度差もこの頃に最も大きくなる。
寒の内の早朝に稽古をする「寒稽古」や
冷水をかぶる修行をする「寒垢離(かんこり)」など、
最も寒さの厳しい時期にあえて心身の鍛練をしようという習慣も。
posted by あにょん at 13:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

使わないに越したことはない。

防災センターで消火器使った事あるんだけど、すごい反動なんだよね
逆にそれだけの力が無いと火は消せない、と学んだ小学生だったあたし。


119にちなみ、今日は家庭消火器点検の日。

世界初の消火器は、
1734年にドイツのM.フックス博士が作ったもので、
食塩水を入れたガラス球を火元に投げつける消火弾タイプだった。
ちなみに、日本で初めて消化器が紹介されたのは1872年のこと。
京都で開かれた博覧会に出展されたアメリカ・パップロック社製の消火器だった。
posted by あにょん at 18:48| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

元は手助けなのに

なぜか塩を蒔く・塩を盛ると払う意味に使われてる
実際塩を送られてどうなったのかが解らないけど。


1月11日今日は何の日?
今日は『塩の日』。

1569(永禄11)年、武田信玄と交戦中の上杉謙信が、
武田方の領民が今川氏によって塩を絶たれていることを知り、
この日、越後の塩を送ったとされている。
この話が、『敵に塩を送る』という言葉のもととなった
posted by あにょん at 08:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

おにぎりにも、お茶漬けにも

明太子はうまい。
ただ辛くしてるだけの粗悪品はダメだけど。

1月10日今日は何の日?
今日は『明太子の日』。
福岡の食品会社・ふくやが制定。
1949(昭和24)年『明太子』を初めて店頭に並べ、
福岡名産『からし明太子』が誕生した日。


明太子のもとは朝鮮半島に伝わる家庭惣菜だった
助宗鱈の卵(=たらこ)の塩辛。
これを日本人に合う味付けにするため原材料を厳選し、
京都の香辛料会社から良質の唐辛子を取り寄せるなどして完成させたもので、
現在は福岡を代表する味にまで成長した。
posted by あにょん at 21:18| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

番号統一は判りやすい事だ

しかし地域によって違ったとはなぁ〜
当時の凶悪犯罪ってなんだろう?

1月10日 今日は、110番の日。
事件・事故などの緊急通報電話である110番の
大切さや適正利用をアピールする目的で、
警視庁が制定した記念日。
110番制度は、1948(昭和23)年に全国8大都市で開設された
凶悪犯罪通報用専用電話が始まり。
当初、110番だったのは東京だけで、
大阪が1110番、名古屋が118番など地域によって番号が違っていた。
posted by あにょん at 10:30| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

谷風の日

200年も前からインフルエンザが存在することに驚き。


1月9日、風邪の日。

1795年のこの日、大相撲第4代横綱・2代目谷風梶之助が
インフルエンザで死亡したことにちなんだもの。
63連勝の記録を持つ横綱でも勝てなかったことから、
当時はインフルエンザを「谷風(=無敵の力士)」と呼んだ。
ちなみに、感染した1個のインフルエンザウイルスは、
8時間後に100個、24時間後には100万個にも!
posted by あにょん at 20:40| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『とんちがうまい』なんて言わなくなったな

今で言うなら『口がうまい』?
あとは、『こりゃ一本取られたわー』とか?
寄席をナマで見てみたい。
(とんち関係ないけど・笑)


1月9日 今日は、とんちの日。

とんちで有名な一休さんにちなみ、
「1(いっ)・9(きゅう)」のゴロ合わせから。
一休さんは室町時代の臨済宗の禅僧・一休宗純の愛称。
「一休」という名は、京都・大徳寺の高僧、
華叟宗曇(かそうそうどん)の弟子時代に詠んだ
「うろじよりむろじへ帰る一休み 雨ふらば降れ 風ふかば吹け」
の歌から授けられたもの。
posted by あにょん at 12:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

今日を生き延びても

明日殺されるなら同じよね…
中国の風習ってホント微妙なの多いよなぁ
てか、食肉と同じ扱いなの?人も。


1月7日 今日は『人日(じんじつ)』。

古来中国では、
正月の1日を鶏の日、2日を狗の日、3日を猪の日、
4日を羊の日、5日を牛の日、6日を馬の日とし、
それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていた。
そして、7日目を人の日として、
犯罪者に対する刑罰は行われないことにした。
posted by あにょん at 11:30| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七穀粥→七草粥

粥で払うのか、草で払うのか…?
正月の暴飲暴食に対して胃腸を休め労る七草粥、と言ったのは誰だったか。
『春の七草』は、にほんごであそぼのオカゲ?できっちり覚えましたヽ(゜▽゜)ノ


1月7日は七草粥を食べて1年の邪気を払う風習がある。
この風習は古代中国から伝わったもので、日本で始まったのは平安時代だと言われている。
当初は米や粟、きびなど7種類の穀物が入れられたが、
鎌倉時代になってから春の七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)を入れた七草粥が作られるように。
posted by あにょん at 10:35| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

目と歯は大事にした方がいい。

どっちもボロボロなあにょが言うんだから間違いない。


1月3日今日は『瞳の日』。
眼鏡・コンタクトレンズの業界が制定。
『ひ(1)とみ(3)』の語呂合せ。
posted by あにょん at 09:52| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

花火は祝いではなく

驚かし。
そーいや、煩悩ガールズとかいうユニットも今日までですねぇ
一度テレビで見掛けたけど、あれは参加してる事に意味が有るのだろうか…

閑話休題


今日は、大晦日(おおみそか)。

「晦日(みそか)」はもともと「三十日」と書き、
月の最終日を意味する。
12月31日は1年の最終日であることから
「大」が付けられ「大晦日」に。

日本では大晦日に除夜の鐘を108回鳴らして煩悩を祓う風習があるが、
外国では新年と同時に盛大に花火を打ち上げ、
1年間の悪霊を驚かせて追い払うという風習である。
posted by あにょん at 10:04| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

クリスマスカラーに意味は有った

調べてみると面白い。
改めて痛感ヽ(゜▽゜)ノ

ツリーのてっぺんの星にまで意味が有ったとはなぁ〜
まぁ、でも高貴かどーかはさておき。


続きを読む
posted by あにょん at 13:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

お礼はちゃんと、ですかね

ところでお地蔵様というのは
宗教的に神社?それともお寺?


12月24日『納めの地蔵の日』。

巣鴨とげぬき地蔵では、1年間のお礼と来年への祈願を兼ねたお参りが行われる。

posted by あにょん at 23:52| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曖昧な日付変更

日本でもかれこれ500年近く祝ってるんですなぁ。
でも祈ってるのは一部かしらね…
あにょは祈りません<(`^´)>


12月24日、今日はクリスマス・イヴ。クリスマス

クリスマス(キリスト降誕祭)の前夜に当たる日。
ユダヤ教の暦では日没で日付が変わるため、
24日の夜から25日早朝にかけてお祈りを捧げるしきたりがあったことから、
前夜を祝うように。

ちなみに、日本で初めてクリスマスが祝われたのは、1552年。
山口で外国人宣教師が日本人信徒を招いて開いたとされる。
posted by あにょん at 12:09| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

10/18 冷凍食品の日

10月を冷凍の「とう(10)」にかけ、
国際的に冷凍食品の品質を1年間維持できる貯蔵温度とされる
「マイナス18度以下」から18日が選ばれた。
日本での冷凍食品は、
1930(昭和5)年に戸畑冷蔵(現・日本水産)が生産・発売した「冷凍いちご」が最初。
砂糖入りの牛乳や生クリームにいちごを漬け、冷凍したもの。

初めての冷凍食品が、果物というのが意外でありました。
どのように食べるのでしょうか?
シャーベットのようにするのかしら?
posted by あにょん at 09:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月14日

10/14 鉄道の日

1872(明治5)年10月14日、
新橋(後の汐留貨物駅、現在は廃止)〜横浜(現・JR根岸線桜木町駅)間に
日本初の鉄道が開通したことにちなんで制定された記念日。

イギリス人技師の指導により1870(明治3)年から工事がスタート。
全長29km、時速32km。列車、レールともイギリス製で、運転手もイギリス人。

歩くと一日かかった新橋〜横浜間を53分で走ったそうです。
とんでもない早さですよね。

「やえもん」の愛称で知られる1号機関車は
現在、東京・秋葉原の交通博物館にあるとのこと。
posted by あにょん at 09:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/14 『世界標準の日(World Standards Day)』

国際標準化機構(ISO)と国際電気標準会議(IEC)が制定。
世界標準を策定した人たちに感謝し、労を労う日。

アメリカ合衆国では10月11日、
フィンランドでは10月13日、
イタリアでは10月18日をそれぞれ世界標準の日と定めている。
posted by あにょん at 09:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月13日

10/13 さつまいもの日


埼玉県川越市の市民グループ・川越いも友の会が制定。

10月はさつまいもの旬であり、江戸から川越までの距離が約13里なので、
さつまいもが『栗(九里)より(四里)うまい十三里』と言われていたことに由来。

さつまいもは熱帯アメリカのトリフィーダという植物種が祖先種で、
日本には1597年、宮古島に伝わったのが最初。

その後、江戸時代に飢饉の際の救荒作物として全国に普及するようになった。


びみょーな語呂合わせ?w


posted by あにょん at 09:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日、という日は? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。